忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リアルミニ四駆が海外で発売です。

スペインの自動車メーカーがTramontana R Editionという車を発表しました。

何だか、気に入っちゃいました。
01-tramontana-r-press.jpg
公道を走行できるように、当然ながら
保安部品(ライト、バックランプ等)も取り付けられています。

20-tramontana-r-press.jpg
前後2名乗り、5.5リッター、V12エンジンの化け物です!
価格も49万5000ドル(約4800万円)で化け物ですが・・・(笑

この車、両サイドにベアリングのローラー付けたいですよね!

 
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

お買い得…なのかなぁ(笑)
It's real 「Mini-4WD」!!!!
4800万円って、かなりお買い得じゃないですか?!
これ2台買ってもエンツォ-フェラーリより安いですよ(笑)
細谷豆腐店 2009/03/01(Sun)02:47:30 編集
そうなんですけどね・・・
細谷豆腐店さん、こんにちわ!

そうなんです!お買い得なんですけどね~
年間12台しか生産できなくて、既に2年待ちの状態らしいです。

5.5ℓV12はツインターボで強烈な加速らしいです。
(エンジンメーカーは不明)

電気で動けば、更にミニ四駆らしいんですけどね!(笑
Takapoon 2009/03/01(Sun)16:45:54 編集
ハァ……乗りたいぃw
年間12台のみですか…
1ヶ月一台と考えれば少なくはない気がしますが……(^_^;)
5.5L V12ツインターボって、ランボさんとこの車達と近いスペックですね…
電気モーターとのハイブリッドだったら、面白いですよね(笑)
 
ところで全く関係ないのですが……
ドリパケライトのモーター換装の件なのですが(汗)、トルクチューンとパワーダッシュ、どちらがトルクがあるのでしょうか?
両方共に持ってないんですぅorz
細谷豆腐店 2009/03/01(Sun)17:34:39 編集
基板改造・・・
細谷豆腐店さん、こんばんは!

ドリパケライト(基板ノーマル)限定ならば、トルクチューンの方が
トルクがあって、じゃじゃ馬っぽさが出ている気がします。
パワーダッシュは基板ノーマルでは、全然回りません。
基板改造は必須です。
(フローリング上での話。パンチカーペットでは特性が変わります)

基板ノーマルで、僕がオススメなのは「アトミックチューン」です。
速いし、飛距離も純正モーターよりは伸びます。

でも、ドリパケライトって個体差や個人の感覚の違いが
かなり出る気がします。

最近のドリパケライト付属の「Dチューンモーター」って
どうなんでしょうね?
Takapoon 2009/03/01(Sun)20:02:45 編集
トルクチューンですか!
なるほど!
トルクチューンが良いのですね♪
てっきりパワーダッシュまで回ると思ってましたから…(^^ゞ
ありがとうございます(^_^)
ハイパーダッシュも良さそうな気がします…
今度、是非トルクチューンを使ってみますね。
 
Dチューンドモーターは持っていないので良く分かりませんが、他にDチューンドモーター2も販売されるみたいですね(笑)
トルク重視、最高速重視に分かれるのでしょうか…?
他にもボールベアリングセットの詳細も気になりますし…
車種もインプレッサや新型GT-Rが加えられるそうなので、今後も期待できますね\(^o^)/
細谷豆腐店 2009/03/01(Sun)21:33:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240
SEARCH
COMMENT
無題
[07/06 zawaasi]
はじめまして!!
[07/05 Takapoon]
無題
[07/05 zawaasi]
無題
[07/05 unknown]
テープ・・・
[07/03 Takapoon]
無題
[06/29 unknown]
PROFILE
NAME: Takapoon
BIRTHDAY: 1974/04/27
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





 
Copyright © Takapoon All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]